1. 無料アクセス解析

大阪市内 ソフト粘土・ろうの花・アロマ・カラーなどのお教室「趣味のアトリエろころん」  堺からも通えます

「ろうの花(r)」「ソフト粘土(お花・人形・スイーツなど)」を作ったり、「カラー」「アロマテラピー」等が学べるお教室をやっている講師・ろころんがつづる日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭が痛かったのよ(--;

なんとも悲しいことに、夕方から頭痛に襲われまして、それが、あれよあれよという間にひどくなったので横になって、携帯を取ろうと身体を起こしたら激痛! 「うっそぉ?!」と思って再び横になったら更にひどくなって動けず(--; 慌ててチビたちに頭痛薬や水を持って来てもらうなんて大騒動を起こしてしまいました(^^;。作業机と化したレッスン部屋のテーブル(--;子どもの頃から頭痛持ちで、襲われたらひどいメにあうので、いつもは頭痛信号の段階で薬を飲むんですが、今日はその頭痛信号がなかった。っていうか、夕方の初期の痛さはひどくなる種類の痛みじゃなかったのに、このトシで初体験の展開にビックリでした(+_+)。ちゃんとお片づけしました\(^o^)/薬が裏切らなかったのを救いに、いつも通り30分後に効いて復帰! 晩ごしらえや夕食、お風呂をクリアして、作業机と化していたレッスンテーブルの片付までやって、やっぱり私は不死身の魔女(^^)v・・・とか言ってたら、またあちこちから叱られるので、今夜はおとなしく寝ることにします(__)。。ooOZZZZ

オリコウサンって思ってくださったらポチポチポっと応援チクリックをお願いします。m(__)m
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
ありがとうございますm(__)m頑張りますっ!

これな~んだ(*^o^*)これ、なぁ~んだ?(*^o^*)? うふふん、もったいつけて、ひっぱって~(^o^) 後日ご紹介しますね~(^^)

お教室は梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分)、最寄り駅徒歩5分以内です。ソフト粘土(DECOクレイの講師取得コースあります)、ろうの花(講師取得コースあります)、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。右のフォームから、お問い合わせくださいね。

ソフト粘土でマカロンのストラップ 生徒さんの作品

  今日はここに時々コメントを書き込んでくれているkozaちゃんが遊びに来てくれました。 ソフト粘土でマカロンのストラップ kozaちゃんの作品

最初は柏餅を作る予定で来てくれたのですが、マカロンもできるならってことで(^^) kozaちゃんは若いので、マカロンを作ることよりデコレーションすることの方が楽しめるかなぁと思ったんですが、何かを作ることが好きなんですって。マカロンのピエっていうフリルのような部分をこちょこちょ作る細かくて地道な作業も、ちっとも苦じゃない様子でした。写真では分かりにくいのですが、淡いグリンとピンクとイエローの3色、グリンはとにかくシンプルに、ピンクはキラキラお花をつけて、イエローはフルーツ&キラキラ三昧(^^)v おいしそうにできました!!

kozaちゃんお上手! って思ってくださったら、下のバナーをポチポチポチッとお願いしますm(__)m
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
ありがとうございますm(__)m

ソフト粘土で鯉のぼり・・・作ってるところ鯉のぼり、人気薄です(ToT) 鱗を別に作って貼り付けてもいいし、面倒だったら書いてもいいし、書くのも面倒なら、スタンプのようにペタペタ押すだけの方法もあります。吹流しも作るのは面白いんですよ・・・と一所懸命宣伝(^^;

まだまだ季節レッスンで鯉のぼりも作れますお教室は梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分)、最寄り駅徒歩5分以内です。ソフト粘土(DECOクレイの講師取得コースあります)、ろうの花(講師取得コースあります)、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。右のフォームから、お問い合わせくださいね。

桜の苔玉アレンジ 生徒さんの作品

 さくらさくら、去年の桜の作品を見て、間に合わないけどどうしても、って桜のレッスン。本日完成! 

ソフト粘土 桜の苔玉アレンジ 生徒さんの作品    小さいアレンジをご希望されたので、写真ではわかりにくいのですが、苔玉を作って挿してみました。造花用の苔玉作り、生花用との違いなどをお話しながら、こういう工作も楽しいんですよね(^^) 小さいお花が苦手なのだそうで、今回は「肩がこりましたぁ」なんてお話をしながら、せっせせっせと(笑) 桜をアレンジし終わって固定してみたら、ちょっと寂しかったので、花びらを散らして、ミニミニ鳥ちゃんを作ってみました。やっぱり作品に動きが出て、ぐっとステキになりました。ちょっとしたことなんですけどね。「うっわぁ~! すごいすごい! これはもう、ちっちゃい大作!」って(笑) よっぽど頑張って作られたでんしょうね。オリジナルは作ってこられたお花の形や数、ご希望に応じてその場でアレンジを考えて仕上げます。なのでこれだけ感激していただけると、私の方がうれしくて舞い上がってしまいますぅ\(^o^)/

ちょっとこれ、いいわぁ~ と思ってくださったら、下のバナーをポチポチポチッとお願いしますm(__)m
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
ありがとうございますm(__)m

お教室は梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分)、最寄り駅徒歩5分以内です。ソフト粘土(DECOクレイの講師取得コースあります)、ろうの花(講師取得コースあります)、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。右のフォームから、お問い合わせくださいね。

ろうの花 ノウゼンハレンのブーケ

ろうの花 ノウゼンハレンのブーケ最近、ろうの花のご紹介がなかなかできずにいますが、今日は本部の師範専修科研修で、みっちり笑って楽しんできました(^^;

今年に入ってからは、去年、足元固めと称してじっくり作ってきた花たちをアレンジし続けてますが、さすが1年も頑張っただけあって、お花はまだまだありますの。今日はノウゼンハレンをブーケに仕上げてきました。きれいでしょう? この葉っぱの形と少ない花数でブーケ、しかもフリーセント(流れるような)スタイルで、って(>_<) お花、8つですよ? 流れるようなスタイルにこの葉っぱの形ですよ? 毎度のことですが、最初は必ずビビリます。今日も「無理ですぅ~」って表情で「先生やってぇ~」って訴えましたが、きれいに無視されました(涙) で、頑張って何とか組み上げましたが、何か息苦しい感じにまとまっちゃったので、「縮こまっちゃいました(/_;)」って見せたら「分かってんじゃないの(^m^」って。・・・_(__; はい、十分に分かっております、おりますがぁ、頑張っても頑張っても、伸びやかに広がってくれなかったんですっ(T_T) ノウゼンハレンのブーケ 花アップ「心が縮こまってるから・・・」って言いかけたら爆笑されました。ぷんぷんっ

で、先生が手直し、っていうより、ほっとんど組みなおして、まぁ~あ、ステキなブーケになりました。ノウゼンハレンをフリーセントスタイルにつなげられる脳みそって、すごいと思います(*_*) しかもノウゼンハレンをこんなにファンタスティックな花に創作しちゃったていうのもすごいです。出来上がりを評することは誰にでもできるけど、創造するのは誰にでもできることじゃないですものねぇ~。

お豆のクリームパスタ そんな脳みその持ち主はえんどう豆が大好きで、この季節はお楽しみ。今日はそんな先生のために、東京の大親友に教わってクセになってるお豆のパスタを作って一緒にランチしました(^^)v 早く行って、本部で。食べ物の写真は撮りそびれましたが(>_<) 先生に送った写メがありました。先生も大喜びで、おいしかったですよ~

ろうの花もやってますお教室は梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分  )、最寄り駅徒歩5分以内です。ソフト粘土(DECOクレイの講師取得コースあります)、ろうの花(講師取得コースあります)、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。右のフォームから、お問い合わせくださいね。

ガタ落ちランキングアップにぜひぜひご協力のクリックをお願いしますm(__)m
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
お手数おかけします。本当にありがとうございますm(__)m

ろうの花、今月も作品に仕上がりました\(^o^)/

月に1度の本部研修、今回も作品を仕上げてきました(^^)v 

ろうの花 クールリーフ、ファンシー、ホワイトーシャンのアレンジ 丁寧に基礎固めと、長々とお花作りをしてましたおかげで、たまりに溜まった、ろうの花のお花たち。今月も本部で作品に仕上げてきたんですが、先月に引き続き花選びから・・・だったのですが、選ぶっていうより、全部持ってっちゃいまして、「これとこれでどうでしょう?」って本部で花選びの練習になっちゃいました。 

  本来まだこの花たちは、どの種類の花をどんな器に、どういったスタイルで仕上げる、という基本形のあるカリキュラムの子たちですが、本部生だし、フラワーデザイナーの看板あげてるんでしょ、ってことで訓練項目が増やされてます、が、今回も何とか、デザインは先生にやってもらえましたε=(-o-)  下の方に見える白い大きなお花は、まだ私が講師になる前の初期の頃に作った作品。写真ってありがたいですねぇ、実はこれ、とぉ~ってもヘタクソ(--; ヤダヤダ言ってたら、今回のデザインで足元が足りないなぁ、ということになって、下の方に低く目立たないように入りました。本当は高さのある大きな作品でメインを取るようなお花なんだけど、ごめんね。

ろうの花 クールリーフ、ファンシー、ホワイトーシャンのアレンジ写真にすると、実物で見ると一番いい角度のイメージが違うんですねぇ。いっつも困ってしまいます。今回も、肉眼ではこの角度がいちばんいいんですよ。ろうの花 クールリーフ、ファンシー、ホワイトーシャンのアレンジでもって、肉眼では上からなんて写真撮ることもないか、って感じなのに、撮っが画像を見ると良かったりするから不思議。

ろうの花もやってますお教室は梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分)の最寄り駅徒歩5分以内です。ソフト粘土(DECOクレイ)、ろうの花、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。右のフォームから、お問い合わせくださいね。

ランキングアップにぜひぜひご協力のクリックをお願いしますm(__)m
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
お手数おかけします。本当にありがとうございますm(__)m

久しぶりのろうの花 完成

ろうの花の本部レッスン、あっという間の今月レッスン。うふふん、マジ久しぶりに作品を完成して来ました。

去年はXmasや迎春用作品以外、本当に何も完成させてないんですよね(^^;。ひとつひとつ丁寧におさらい、基礎の基礎を見直し、  今さら? 講師だよね? みたいなレッスンを厚かましくも本部でやっておりましたm(__)m ので、出来上がった花がいっぱいになっちゃいました。今年は、まずは作品に仕上げていきましょう、というので先生に何から持ってきたらいいかを尋ねたら、「自分で選んで適当に持ってきなさい」って、・・・えぇ~っ?! ちょっとだけはゴネてみたんですけどね、ダメでした。ぷしゅ~ん。。講師になると、花選びやスタイルも自分で考えることもお勉強なんですが、もうちょっと甘えさせてもらえると思ってたのに・・・_(__;ろうの花 フラッシュボトル、ラウンドゴールド、リーフでアレンジした巻かれたもの

というので、少し多めに選んで持っていって、できました。低く広がる形にしたかったのですが、置く場所の都合があるので(/_;)、持って行った半分ぐらいの花でまとめることになっちゃいました。日本フラワーデザイナー協会の3級でお稽古する「巻かれたもの」っていう形が基本になってます。フラワーデザイン 巻かれたものいや、もちろん先生と相談しながら・・・っていうより、実は上手に誘導していただいて、私は「平たいのにしたいです」だけだったような・・・(--;

生の花は、お花を見て形を考えて、どこに行きたい? なんてお花ありきで始まりますが、造花はデザインと双方向。写真に見えるピンクの梵天やオーロラペップとオレンジの小花を組み合わせた「ラウンドゴールド」っていう先生のオリジナル創作花の、オレンジの小花と小さい葉だけをツル状に組み上げて「ほら、こうしてもいいよね~(^^)」って。造花だと、バラバラの葉っぱを前に、どんな形にしたいから、こういう枝ぶりに組もうとか、小花の組み方や、花の大きさや付き方まで「創造」していけます。柔軟で自由な発想がモノを言うんですよね。「アレンジしてるときが一番楽しいね~」って先生と一緒にアレンジさせてもらえる私も、本当に楽しいレッスン、大好きですぅ~(^・^)

アレンジ楽しみましょうよ~のお教室は梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分)の最寄り駅徒歩5分です。ソフト粘土(DECOクレイ)、ろうの花、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。右のフォームから、お気軽にお問い合わせくださいね。

ランキングで乱高下しています(笑) 高のためにご協力クリックをお願いしますm(__)m
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
いつも応援していただいて、本当にありがとうございますm(__)m

ろうの花 ラビアン本部のお年始会!

今日は、ろうの花の本部お稽古始の日で、お食事をご一緒しました\(^o^)/

で、これがご馳走の写真・・・がない(笑) すごかったんですよぉ~、おすしの大きな桶がでぇ~んとあって、おにぎりのお皿、フライの盛り合わせ、おじゃこご飯、千枚付け、わさび稲荷、サンドイッチ、アボガドサラダ、、、その他お菓子etc.etc. 「お稽古始は軽く一緒にご飯でも食べてからにする?」って案が年末に出たとたん「適当に一品ずつ何か持って来て・・・」って話になって、当日の今日は、びっくり並んじゃいました\(^o^)/。わぃわぃ並べて、おつゆやお茶を入れて小皿を配って、ご挨拶もそこそこに「いただきまぁ~す!」 で、お片づけのとき、「写真・・・(--;」 しかも同じ失敗を3時のおやつの時にも・・・って、ずっと食べてたような気がしますが、ちゃんとお稽古もしました。私は、ろうのお鍋にへばりついて、もぐもぐと、いっぱいろうがけ致しましたもの(^^)v

ろうの花 フルーツ 葡萄、苺、コーン、レンギョウ Photo by Shinsuke Inamiというわけで、写真がないのも色気がないなぁと思いまして、これまでにここに紹介してない作品はないかと探し たら、ありました。ちょっと迫力v(^o^)v 

この作品、幅も60cmぐらいあって、フルーツたちはすべて、本物と同じきさぐらいの大。葡萄は巨峰でイチゴはあまおう!(^^)!    一昨年の個展では、入り口すぐのところお客様を尾で迎えした人気の高い作品です。ろうの花 09個展の入り口付近から Photo by Shinsuke Inamiこの写真はプロの写真家・稲見伸介さんにお願いして作った記念の写真集のものなんですが、やっぱり違いますわぁ~。大きくして、ごゆっくりとご覧になってくださいませ。ろうの花 09個展の入り口付近 Photo by Shinsuke Inami・・・最後のは私が記念に撮ってた写真だから、何とも・・・(^^;

こんなステキなろうの花も作れるようになるお教室は梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分)の最寄り駅徒歩5分です。ソフト粘土(DECOクレイ)、ろうの花、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。右のフォームから、お気軽にお問い合わせくださいね。

今日も2位キープできて、とってもうれしいです! 
引き続きクリックよろしくお願いしますm(__)m
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました~m(__)m 

ろうの花 迎春デザイン2009

今日はろうの花のお稽古納めでした。相変わらず、笑いに笑って、いっぱいお菓子を食べて、楽しかったぁ~、、、って、そりゃあ本部の師範専修科研修ですから、そこそこ高度なことをやってます(^^; だけど、いらっしゃる方々の人間性がとっても高度だから、手と口が高度に動くわけで、、、じゃなくて、なごやかで嫌な思いをすることがないんですよね。経験年数や技術レベル、立場も年齢も違う人たちが本当に仲良く笑ってお稽古できるって、すごいことで、恵まれてるなぁって、つくづく思います。

ろうの花 今日のお稽古今年の私はすっごくペースダウンしてのんびり進めさせてもらってました。基礎的なことも教室でやってはチェックしていただいて、わかりきったことや、できてると思ったことも先生や先輩方にお手本をお願いしたり、違いを見ていただいたり。今日だって本当なら家でやったらよさそうな、小さなお花をちまちまと作ってました。そういうことをさせてもらえるっていうのも、ありがたいと思います。 ろうの花 迎春デザイン2009

 ということで、今日は迎春のお花のご紹介。2009年の年末に作る2010年のお正月用の花は、やっぱり「迎春デザイン2009」でいいのかな? なんてくだらないことを毎年考えてしまいますが(笑)、今年のデザイン、やわらかくて温かみのある感じがステキだと思いませんか? 個人的には上にのびる形や、花芯がカラフルで明るいのも好きなところです。でね、こういうお花って、ろうのかけ具合が難しいんです。花びらにぽってりつくようにすると細かい花芯の部分に溜まっちゃう。でもほら、これ、どっちも加減よくできてるでしょ?・・・って講師のクセに(笑) ろうの花 迎春デザイン2009 部分 近くで見るととろけそうで、自分で作っておきながら見とれちゃいます。ぜひぜひクリックしてでっかくして見とれてくださいね、でへへぇ~(^^;

自画自賛のお教室は梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分)の最寄り駅徒歩5分です。ソフト粘土(DECOクレイ)、ろうの花、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。右のフォームから、お気軽にお問い合わせくださいね。

ランキングに参加しています。順位が上がると励みになりますので
下のバナーをポチポチポチッとクリックしていただけるとうれしいです。
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございますm(__)m

ろうの花 Xmasデザイン2009

ろうの花 Xmasデザイン2009 先日娘の熱でお休みした、ろうの花のクリスマス&迎春用花の本部事業レッスンに昨日、別日程のクラスで行ってきました。いつもと違うお顔ぶれでしたが、やっぱり私、このお年で最年少。えぇ~ん、どうしてかなぁ。難しそう? 高くつきそう? そんなことないですってば~。それは私が右の写真のせいでお上品に見えるのと一緒、以前にも私をよく知る姫だるま先輩が「・・・しかし、がさつな君が優雅な作品を作るのが信じられない(爆) 」と暴露・証明してくれた通り、すごい誤解です(笑)。みんなぁ、ろうの花、やろうよぉ~。体験してから難しいとか、面倒くさいとか、言ってくれてもいいからぁ~

と、ステキな今年のブルークリスマスの横で泣いてちゃダメダメですが、実は夜にニスの瓶をひっくり返しちゃって(/_;)一人で大騒動、ヘットヘトになって寝ちゃったものでご紹介が遅れました、と言い訳して泣き納めにしますm(__)m。
気を取り直して作品説明(^^)v ベースはガラス2段のケーキスタンド。しっかり土台を設置してお花を固定してしまうデザインはよくありますが、これはミニブーケが置いてあるスタイルなんです。飽きちゃったら乗せてあるお花をチョコやプチケーキに代えてティータイムを楽しめます(*^^*) のけたお花は別に飾っても楽しめるし、コサージュやブーケに組み替えることもできますよ~。

ろうの花 Xmasデザイン2009 紙を切って絞って準備 さて、ろうの花が紙だっていうのは先日もお伝えしましたが、もっかい(^-^)b。このブルーのお花はガーゼではさんで絞って、細かいギャザーを寄せてます。クリックして大きくして見てくださいね。写真左上の白い紙はボール紙でとった型紙、その下に切り取った後の切れ端も写ってます。微妙な染の色加減には、この段階からわくわくします。

ろうの花 Xmasデザイン2009 お花に組んだところ そしてこれがお花に組みあがったところ。花芯を形作って、絞った花びらを開いてフリルをつけて、お花にまとめていくんですよ。イメージが見えてきてうれしさ倍増のお花作り作業です。昔はこれで出来上がりのアーティシャルフラワーもあって、私の母も作ってた覚えがあるんですが、最近は聞きませんよね。

ろうの花 Xmasデザイン2009 花のアップ   じゃぁ~ん! 溶かしたろうにちゃぽんと漬けてコーティング2回、ニスを塗ったら、とろけるようなろうの花の出来上がり。あの紙が、こんな風に生まれ変わります。どどんとアップにしてみましたので、クリックしてよーくよーく見てくださいね。絞ったギャザーやフリルがろうでコーティングされて優しい表情になったと思いませんか?

迎春用のデザインもちゃんと作って、きちんと仕上げましたが、それはまた今度(^^)。
自由なペースでお稽古していただけるろころんのお教室は、梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分)の最寄り駅徒歩5分です。ソフト粘土(DECOクレイ)、ろうの花、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。体験レッスンは材料費込み2000円。右のフォームから、お気軽にお問い合わせくださいね。

励みになりますので(^^) ぜひポチポチポチッとお願いしますm(__)m
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございますm(__)m

ろうの花 生徒さんの作品と、娘の発熱

 昨夜、っちゅーか本日未明の午前3時過ぎ。うちの、よくおできになる次男君が、妹が熱を出したと言いにきました(>_<) うなされて、ぐっすり眠れてないようなので見に行ったら熱いので、熱を計ったら7度9分あるって。

ところが当の娘はしんどくない、どこも痛くないと不満顔。でも計り直しても8度。はぁああああ。今日はろうの花のXmas&迎春デザインの本部特別研修なのに!! と、子ども用の解熱剤を飲ませて寝かせました。朝には平熱で元気だったので迷ったのですが、これで学校へ行かせて私が出かけたらひどいことになって、休ませたら大事に至らないんだろうと思いながら、欠席を決意しました。あぁ私ってば、かれこれ20年以上もこんな生活してるんです。昔は腹が立って悔しくて1日キリキリしてたのにと、諦めの早くなった自分にトシを感じちゃいました(^^; 「子どもが病気なんだから諦めなきゃ仕方ないでしょ」なんてことを自然に思えるようになったんですが、これを例えば、姑が嫁に言うと角が立つんでしょうねぇ(笑) 確かに、20年前の私なら地球の裏側まで蹴っ飛ばす勢いで跳ね返してたでしょうから、ねぇ~(^^;;;;;

ろうの花 ホリゾンタルのアレンジ 生徒さんの作品 ミニバラ・ノバラ・パンジー・アネモネ・カーネーション・フリージア

というわけで、今夜はろうの花の今年のXmasデザインをご紹介する予定だったのに、延期になっちゃいました。ので、ろうの花の、生徒さんの作品をご紹介。こないだ難しいことを書いたホリゾンタルの形です。「あんな難しいこと書いたら、敬遠されるよ」と友だちに言われちゃいましたのですが大丈夫、計算は私がします(^^;。それ以前にルート矩形や黄金比を知らなくても、3と5と8って数字を組み合わせた比率なら、だいたいバランス整います、はい。ま、そんなのは感覚ですから(^^;;; いや、だって、この作品も初心者の方が作られたものですから、理屈は理屈で最初は紙の上にあれば、ってことで(^^;;;;;

さてこの作品は初等科のもの。ラビアンのろうの花のレッスンは、花を作るだけではなく、作った花を組み合わせてアレンジして作品に仕上げるまで、きっちりカリキュラム内ですから、基本的なスタイルの組み方が勉強できちゃいます(^^)v

頑張ってます(^^) 今日もクリックお願いしますm(__)m
 にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ 人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございますm(__)m

お教室は大阪市内、大阪梅田から約30分(難波から10分、天王寺から15分)の最寄り駅徒歩5分です。ソフト粘土(DECOクレイ)、ろうの花、アロマ、和小物などを楽しんでいただけます。右のフォームから、お気軽にお問い合わせくださいね。

お教室のページへもどうぞ

大阪の自宅でやっている
「ろうの花(r)」 「ソフト粘土」
「アロマテラピー」 「カラー」

の教室のwebサイトです。

 「フラワーアレンジ」

開講準備中!!


自宅教室のほかにも・・・
近鉄文化サロン阿倍野教室
(06-6625-1771)
毎月第1・3木曜 10:30~12:00
「暮らしを癒すタロットテラピー」
毎月第1・3木曜 13:00~15:00
「DECOクレイ ソフト粘土で作るお花や人形」(講師資格も取れます)

ABCクラフト天王寺店
(06-6649-5151)
毎月第3水曜 11:00~17:00
「ソフト粘土店頭講習会」

プロフィール

ろころん

Author:ろころん
「花鳥風月 ~十四夜」
「第15回 日本の美術~全国選抜作家展~」に出展しました(^^)v(詳細記事)
会場へお越しくださった方々、お葉書、メール、祝電など、たくさんのご声援、ほんとうにありがとうございましたm(__)m

ろうの花(R)、ソフト粘土、和小物、アロマなど、趣味の講師をやってます。
大阪市内在住、浅野ゆう子と同い年、家族は夫と子ども4人(25歳・19歳・10歳・8歳)。ゆっくりお付き合いいただければうれしいです。

メールはこちら

お名前:
メール:
件名:
本文:

件名を変更するとスパム扱いになりますのでご注意ください。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


My Album

ブログから自動取得された画像がランダムに出てきます。クリックするとその画像の記事にも飛べます

懐かしぃ~! 古っるぅ~! 

グーバーウォーク

私のブログの内容をグーバーが勝手に分析、ちょっと面白い。

blogram投票ボタン ←ポチm(__)m

最近の記事+コメント

カテゴリー
Welcom

現在の閲覧者数:

リンク(更新順)
ブログ内検索

人気ブログランキング

応援してねぇ~

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。