1. 無料アクセス解析

大阪市内 ソフト粘土・ろうの花・アロマ・カラーなどのお教室「趣味のアトリエろころん」  堺からも通えます

「ろうの花(r)」「ソフト粘土(お花・人形・スイーツなど)」を作ったり、「カラー」「アロマテラピー」等が学べるお教室をやっている講師・ろころんがつづる日々の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男の運動会


なんなんだ!!! やつらは本当に現在15歳から18歳の高校生なのかっ?!


次男の運動会。準備体操中高一貫私学だから、多分似たり寄ったりのことを中学でやってたんだろうけど、私ったら子どもの運動会なんて興味がないもんだから、小学校を卒業したら、長男の時から、行ったって既成事実を作るためだけに会場に足を運んだことがあるぐらい(笑)。が、今回は母仲間に誘われて、終日OFFにして出かけてきました。公営の競技場を借りて約2000人の高校生がうじょうじょ。右から9番目の一番前がわが息子です。よく分かったでしょ、自分でもビックリ。各学年1回ずつの全体演技のほかは予選会を勝ち抜いた組ばかりなので、一緒の母仲間の息子たちもほとんど出番はなく、ま、今日は映画鑑賞か観劇か、気候もいいのでピクニックってとこですか。


さて、と我等が息子たちが出るのは、なんと「民謡」(笑)。そういえば河内音頭を踊るって言てたような、次男の運動会。河内音頭と思ってたら始まって、グラウンドに「2006ニッポンガンバレ」の人文字。で、そのまま「ハイサイオジサン」?! 何で? 「修学旅行で沖縄に行くから外せないんだって」と母仲間。そんな理由で、踊るのかっ? という間に輪になって「河内音頭」。踊ってる! 本気で踊ってる! 真面目に踊ってるぅ~!!! 笑うもんじゃないけど、お腹よじれる! もう大喜び! 高校1年生の男子700人がハイサイオジサンに河内音頭よ、ああ、最っ高ぉ~!


って笑い転げてしばらく競技を見ながら喋り、ランチに出て、午後に戻ってきたら「土のう挙げ」って、各学年3人ずつぐらいが枕みたいなのを重量挙げよろしくバンザイして持ち上げてました。その前でハードルが始まって、4分、8分、10分と進み、前はサバイバル競争になり、土のう挙げの子たちは腕をプルプルふるわせて、うぅ~んと土のうを落として、残るは3人か、おぉ二人になった! って前でパンに食いついてるし!


次男の運動会。エッサッサで、トドメは「エッサッサ」。なーんじゃ、そりゃ、なんて言ったらダメダメ、名物だそうで、誇り高いエッサッサは3年生の全体演技です。上半身裸の約600人が前後に足を踏ん張って「エッサッサー」って叫びながら腕を下から突き上げるように踊ってる。


はぁ~、面白かったです。本当に。もう、山ほど楽しませていただきました。来年も行っきまーす!

スポンサーサイト

長年やってると・・・

「個人持ち絵の具にします」ってお手紙発見!幼稚園の絵の具 「10月30日(月)に、持たせてください」って、ひえぇぇぇえ! チューブ1本1本と箱に名前書いて、組・名前を書いた平ゴムでとめてくださいって! というので大慌て、お迎えのときに持って行かにゃならん! と、名前シール貼りまくり(笑)

今じゃ「名前シール貼りまくり」ったって、誰も不思議にも思わないけど、わたしゃ十数年もこれをやってる。22歳の長男が幼稚園に入園した、えぇ~っと何年だか忘れたけど、今と同じ、字が読めない園児なんだからとパソコンで写真付きのを作ったわ。


パソコン持ってたら変質者扱いされてた、オタクなんて言葉ができるちょっと前。プリンタのインクはリボンで、カラーなんて3色が1本になったリボンが、クルクル巻き戻し巻き上げながら何度も色を重ねて出してたし、マウスなんてないのが普通。連続印刷なんて別売り装備しなきゃ無理だったし、通信は300bpsよ、ただのさんびゃく! って、その頃からパソコン通信やってましたの、私。・・・って話がそれたけど、まぁ、そんな時代。どうやって写真を取り込んだんだか覚えてないけど、確か今よくFAXについてるようなスキャナの小さいのを誰かに借りて取り込んだのかなぁ? それでも何しろそんな頃だから、せっかく写真を取り込んでも、粗い点描画、ガタガタフォントみたいな似顔絵だったのを覚えてますわ。


長く子育てやってると、「私らの時代は・・・」じゃなくて「長男の時代は・・・」って言えるわぃ(笑)


なんて書いてる横で、携帯メール鳴る鳴る。高校生の次男の保育園時代の親友の母。私学なので、高校で一緒になったのに、喜んだのは母同士だけで、本人たちは淡々と感動もなく。男の子は、わかんないわ~。と、明日はこの高校生の本人たちに「来るの?」と言われながら、やつらの運動会を理由に仕事を休み、二人で遊ぼうという計画(笑)

カボスとミカンとメロン


大分からカボスとミカン大分に帰っちゃった友達から「たくさんいただいたので、おすそ分け」って、カボスとミカンが届きましたー!


娘の保育園が一緒で、家が近所の3家族で預け預けられ、家族ぐるみで遊んでたのに1件は愛知県の豊川へ転勤で、1件は大分へ里帰りしちゃって1年ちょっと。メールがあるおかげで、豊川からメロンあんまり離れてる気がしなくて、「カボス送ってきたから持ってきた~!」なんて現れそうだけど、他急便で届きました。 おいしいわ、やっぱり。このカボスを食べたくて、今夜は鰆を焼きました(笑)。

と、思い出したのが豊川に行った家族の方。こっちは1,2ヶ月に1度は大阪に帰ってきて、時々うちに泊まったりするんだけど、夏にメロンを送ってくれるの。写真だけ撮って、日記サボってたのを思い出した! ついでだから並べちゃおう(笑)


2005年は3家族集まって「紅白を一緒に見よう年越し宴会」をして、2時まで遊んだの。またできたらいいなぁ。

携帯お財布


あっという間の一週間。先週も頑張った日曜だったけど、今週も頑張って、何か日曜になると意地で頑張ってる気がする。いや、しわ寄せが、ね。
で、やっちゃいましたねぇ、29日付の日記、飛んじゃいました。と言ってもいつのことをいつ書いてるやら、振り返ったらわからないんだから、ま、いっかぁ(と、早くも崩れ始める)


土曜はよこの会のフォーラムへ行って、帰ってWEBを書き換えて、どっと疲れに襲われたものの、久しぶりのスーツとにかく気分が良くて良くて実は上機嫌だったんだけど、帰宅が夕食作りに間に合わず、タイミング悪く門の前で夫とかち合ったものだから、浮かれるわけにもいかず。うずうずしながら娘に添い寝して気づいたら朝だったの。何だか忙しかったけど、久しぶりにスタッフに加わって、大したことはできなかったけど、楽しかったなぁ。久しぶりのスーツ、5年前の代物(しかなかった(苦))。だって10年前のはウエストが届かなかったんですものぉ~(爆)


で、さて今日は、その忙しさにかまけて積み上がりひっくり返りの作業場を片付けながら、あれやらこれやらネットで買い物しぃしぃ、レッスンの問い合わせや単発イベントの連絡やらでメールしまくり。ミニがま口写真は発注したミニがま口や印鑑ケースの出来上がり。ミニがま口はキーホルダーやストラップにします。硬貨でも紙幣でも3枚入るの。印鑑ケース&朱肉根付元々は、近所にちょっと、例えば娘を幼稚園に迎えに行ったりするときに、鍵と携帯だけを持って出て、出先で買い物を思い出したりした時用に1000円ほど入れてたんです。が、ある日、チンチン電車に乗って、運賃は降りるときに払うので座ってから財布を捜して、なくて、真っ青! このミニがまに救われました。落としたら悲惨なので気は遣うけどね。

お弁当屋さぁ~ん

土曜の朝。ぜーんぜん平日。


お弁当私学教師の夫と、私学に通う次男がいるので、朝も6時半から目覚ましピピピピ。7時半に出かけて、夜に帰宅の全然平日。半ドンのはずの次男も、試験前だクラブだ何だと理由をつけちゃあお弁当がいるのよ。で、三男も放課後児童育成教室の「いきいき学級」に通ってるので、土曜日はお弁当持って朝から夕方まで学校に遊びに行く。

と、いうので、土曜日のお弁当はデカいの3つ。昨日の会合で「『私もぉ~』ってゆぅたら作ってくれる?」なんて聞かれたけど、取りに来るならいつでもどうぞ。ただし、おかずは滅多に変わらない(--;


今日は午後からよこの会の出版記念フォーラム、日経ウーマンの編集長をお招きして、講演会と交流会。私、受付です。終了後のWEBページも書いたし、後は名簿を印刷して、生協の申し込み済ませて、お出かけしなきゃー。・・・入るスーツ、あるのかね?(--;

ハロウィンのアレンジ

こりずに毎朝、昨日のことを書いてます(笑)。


ハロウィンアレンジその昨日、午前中にフラワーアレンジメントのレッスンに行ってハロウィンをテーマに自由アレンジ。クリスマスと同じく、宗教的な意味より楽しいイベント、がかぼちゃをかたどった器にドライものばっかりの花材でした。「実」の類のいっぱいあるフリースタイルは難しいなぁ、と思ったけど、始めたら楽しかったなぁ。写真は大急ぎで撮ったので、気づくと赤いリンゴが1つはずれてました(^^;


で、午後はパソコン講師をしていた頃(もあったのよっ(笑))の先輩先生と久しぶりに会って、「話題の合う人と話すのって、やっぱりいいわぁ」っておっしゃっていただけたし、vistaやoffice2007の話も聞けて、私も、かーなり楽しかったぁ~


そして夜は、働く女性のネットワーク・よこの会で、私が参加してる分科会「働く女性の向老学」、通称「すっぴんクラブ」のミーティング。年をとることと真面目に向き合えるのも、こんな場があってこそだなぁ、って。まぁ、ここはここでまた気心の知れた仲間なので重い話題でも真面目な楽しさがあって、その後、「お腹すいたぁ~」と流れて行く先の楽しさもあって、月に一度のお楽しみで午前様。


昭和三年製車両のチンチン電車社内あっち行きこっち行き、いっぱい電車に乗った日でしたが、なんと、昭和三年製車両のチンチン電車 証拠のプレート昭和三年製の車両に当たった。現役で普通に走ってるのよ、信じられる?! 証拠のプレート、ちょっと手振れしたけど、右から書いてあって「三年」じゃなく「参年」なの、見えるでしょ? 昭和一桁はこれと5年製の2車両だけだそうですが、現役ってのがすごい。夏場にクーラー入らないし、座り心地も悪いんだけど、引退はしないで欲しいなぁ。

朝っぱらから2

うちの家族は片付けない。もちろん私も含めてだけど、私は結局、洗濯や掃除をするから、それらまとめて全部面倒見なきゃならないんだから、文句言ってもバチは当たらんと思うんだわ。 夫のズボン

毎朝ある、夫のズボン。帰宅してパジャマまでに着てたやつ。折り目そろえて椅子にかけるぐらいなら、あっちに向きなおして5歩歩いてクロゼット開けてハンガーにかけたって、かわらないと思うんだけどなぁ。
ま、実はこの横の椅子には私の脱ぎ捨てた服も丸めて置いてあるんだけど、そこは前述の通り、『私が』片付けるんだから写さず言わず(笑) 

今朝はオネショせず、ご機嫌で朝ごはんのおじょうちゃまの後姿でございます。

朝っぱらから

朝、起きてきた娘が部屋の入り口を出たとたんにへたり込んでヒヨヒヨ泣いてる。お弁当作りで手が離せず、それ以前に、うちは「泣くやつは出て行け!」が合言葉なもんで「何かあるならハッキリ喋れ」と兄貴らに責められ、ついに叫んだ「毎日オネショはいややー!」って、お尻濡らして。・・・をぃっ!


私、オネショを問題にしたことなんか1回もない。4人目の20年目ですもの、慣れたもの。洗える布団が出てからなんて、オネショごとき、っどーっでもなぃ。小さくて一緒に寝てるうちは、転がってきて私の布団、夫の布団、自分の布団と、どの布団にもシミをつけ、どれもこれも洗いまくり、キルティング布に近い状態までヘタってる。でもでももう5歳だから、20年のオネショとの戦いもゴールが見えかけ、次はいい布団買うぞぉ、と、楽しみのラストスパート。こいつの泣きが自己嫌悪だとしたら、初のオネショリアクション! まぁあ、なぁ~んてオリコウなんでしょ! なんだけど、結局

「オネショなんか、どーっでもいいから、泣くな!」

おねしょパジャマ&はんてんと怒鳴られて、彼女はプイと立ち上がって着替え始めた。のを見届け、家族も各自、自分のことに戻り、私もお弁当を作り終えて振り返って見ると、脱ぎ捨てられたままのオネショパジャマ。(--メ

脱ぎ捨て下着「脱いだ服は、たたむか洗濯に出す!」

と、怒鳴りながら脱衣カゴのあるサニタリーへのドアを開けたら、長男のパンツと三男の靴下に下着がカゴの前の床に散乱してる。

置き去りの靴下「何でわざわざカゴの『前』に脱ぎ捨てるかな!」

と、わめき続けながら戻って布団を上げ、、、たら、昨日の娘の靴下が鏡の衝立の下に・・・

「・・・・・」

アホらしぃて、叱る気にならず。拾い上げて振り返っても、私の声など聞こえてもないように、それぞれ平然と朝の支度をして、「お弁当ありがとー」「行ってきま~す」と、順次、出て行く。


最後に娘を幼稚園へ送って、やれやれ戻ってきたら、ご近所さんが
「みんな行ってしまぃはったら寂しいでしょ」     (--;

ろうの花


今日はろうの花の体験レッスンがありました。が、作品の写真を撮り忘れて残念!


ろうの花の体験レッスンは、スイートピーを3輪、作ります。スイートピーはレッスンの一番最初に作る花なんですが、それにカスミソウ、マーガレットとレッスンを進めていって、アレンジ。写真は私のものですが、とっても特殊なアレンジになってます。ろうの花 最初のアレンジ本来は簡単に、小さめの器にまんまるく小ぢんまりとした半球型の「ドーム」スタイルにアレンジするのですが、私はこの炭の器が気に入ってしまったので、先生にお願いして、何と、ぜぇ~んぶ、やってもらってしまったのでありました\(^^)/。


今は体験レッスン用のスイートピーは赤になってます。きれいですよー。・・・って、見本を作っておかなきゃダメですね(笑)


またがんばりまーす

鬼門の・・・

昨日の話。


昨日は、10時半頃に腰が痛くて少し横になって、気づいたら朝も朝、7時をまわってました。ありえない! 気づいたら朝、っていうのは、せいぜい月に1回だったのに、なんてこったい。自覚はないけど、本気で疲れてるのか? って疑ってしまった。


でね、昨日は鬼門掃除をしたんです。我が家の鬼門は階段&納戸の最悪な間取りなんですが、その理由って簡単。階段はうるさく、納戸は物入れだから、どっちも散らかり汚れやすいからだそうで。片付けりゃいいんでしょーっ!(笑) 


普段着の引き出しって、実は私の着物が積み上げて合ったりした。後で持って上がろう、って、つい(^^;) なのでしまいました、これが私の和ダンスです。普段着の、上の段が帯、下の段が着物です。まぁ、下の段には、お出かけ用が、ちゃんと伸ばした状態で入ってますが、普段着は見やすいように、たたんだら巻くように小さく更にたたんで本のように立てて入れてます。いいでしょ?


産業廃棄物置き場んで、この和ダンスは3畳弱の狭い部屋にあるんだけど、その前には私の机。っても見ての通り、アレンジ前や出番のないろうの花置き場、ほぼ物置なんだけど、机の下は産業廃棄物処理場と化しております。デカい子どもらの仕業です。鬼門の13階段くっそー! と思いつつ、実際には使ってないので黙ってます。外の物置にもいくつかあるんだよなぁ、なんて思い出してしまったし、処分にいくらかかるやら(--;


ともあれ、片付いた鬼門。上から撮ってみました。この写真じゃ数えられなくて幸いの、13段階段なんですぅ~。きゃー!

お教室のページへもどうぞ

大阪の自宅でやっている
「ろうの花(r)」 「ソフト粘土」
「アロマテラピー」 「カラー」

の教室のwebサイトです。

 「フラワーアレンジ」

開講準備中!!


自宅教室のほかにも・・・
近鉄文化サロン阿倍野教室
(06-6625-1771)
毎月第1・3木曜 10:30~12:00
「暮らしを癒すタロットテラピー」
毎月第1・3木曜 13:00~15:00
「DECOクレイ ソフト粘土で作るお花や人形」(講師資格も取れます)

ABCクラフト天王寺店
(06-6649-5151)
毎月第3水曜 11:00~17:00
「ソフト粘土店頭講習会」

プロフィール

ろころん

Author:ろころん
「花鳥風月 ~十四夜」
「第15回 日本の美術~全国選抜作家展~」に出展しました(^^)v(詳細記事)
会場へお越しくださった方々、お葉書、メール、祝電など、たくさんのご声援、ほんとうにありがとうございましたm(__)m

ろうの花(R)、ソフト粘土、和小物、アロマなど、趣味の講師をやってます。
大阪市内在住、浅野ゆう子と同い年、家族は夫と子ども4人(25歳・19歳・10歳・8歳)。ゆっくりお付き合いいただければうれしいです。

メールはこちら

お名前:
メール:
件名:
本文:

件名を変更するとスパム扱いになりますのでご注意ください。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2006年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


My Album

ブログから自動取得された画像がランダムに出てきます。クリックするとその画像の記事にも飛べます

懐かしぃ~! 古っるぅ~! 

グーバーウォーク

私のブログの内容をグーバーが勝手に分析、ちょっと面白い。

blogram投票ボタン ←ポチm(__)m

最近の記事+コメント

カテゴリー
Welcom

現在の閲覧者数:

リンク(更新順)
ブログ内検索

人気ブログランキング

応援してねぇ~

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。